ホーム

ごあいさつ

アナウンスを通じて日本人のIT・AIリテラシーを高める

幸川莉子と申します。

DX講師兼フリーアナウンサーとして活動しております。

以前は地方テレビ局のアナウンサーやPCメーカーのテストエンジニアとして働いていました。

使う言葉も良しとされる文化も全く異なる環境でのお仕事を通じて、新しい技術について学び続けることが今と未来をより良く生きるために不可欠なのではないかと考えるようになりました。

そのため現在はDX講師として、自分自身も学び続けながら皆さまに新しい技術についてお伝えする活動をしています。

兼業のアナウンサーとしてはエンジニアやITに詳しい方のセミナー司会やインタビュー、プレゼンサポートを行うほかITイベントのMC、企業PVのナレーターのお仕事を承っています。

こころがけ

司会

その時々にふさわしい話し方や言葉選びを追求することにより、主催者さま参加者さまを滑らかに繋ぐ司会者であることを心掛けています。

ナレーション

頭と心の両方を大切にしたナレーションを心掛けています。
伝えたいことに合わせて声の強弱・高低・間・抑揚、声色を工夫し、幅広い表現をいたします。

聴き手に正しく言葉を届けるためには、読み手が内容を理解することが必要不可欠だと考えています。
そのため専門用語の意味や背景の理解に努めた上でナレーションすることを心掛けています。

技術革新が進みAIアナウンサーの精度が高まっている昨今、人間のアナウンサーだからこそできるのは人の想いを汲み取ること・声に感情をのせることだと考えています。
そのためご依頼者さまの言葉の奥にある気持ちに寄り添ったナレーションをすることを心掛けています。

プレゼンサポート

僭越ながら、DX講師として「聞きやすい」「分かりやすい」と受講生からご好評いただいております。

多くの方に向けてお話をするときにはどのような話し方が伝わりやすいか個別でサポートしプレゼンの満足度を高めるお手伝いをいたします。

お仕事に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください

おしらせ

PAGE TOP